ホンダドリームの評判ってどうなの?

p97のキャッチコピー

バイク比較ドットコムで最大6社に一括査定

ホンダドリームってほかのお店と何が違うの?

ホンダドリーム
バイク屋さんをいろいろ見たことがある方は知っていると思いますが、ホンダのバイクを置いている店でもいろいろありますよね。

ホンダプロスホンダウイング、そしてホンダドリーム
これらはすべて意味があるのです!

◆ホンダプロス店

ホンダのほとんどのオートバイを新車販売可能な店舗です。

◆ホンダウイング店

こちらは新車はホンダしか扱わない店舗です。

◆ホンダプロス&ホンダウイング店

ホンダウイングとホンダプロスの両方の資格を持っている店舗です。
新車はホンダしか販売せず、ホンダのほとんどのオートバイを販売可能な店舗です。
これはホンダドリームではありません!

◆ホンダドリーム店

ホンダドリームはプロス+ウイングに加えて、面積など一定の条件を満たした店舗のみが名乗ることができる店舗です。
ホンダのスペシャリストといっても過言ではありません。
全国に115店舗(2015/6現在)しかないので、家の近くにある方はラッキーですね!

ホンダドリームになるとドリーム限定の車種も販売可能になり、ホンダのすべてのオートバイを新車販売できるのです。

ホンダドリームで買うメリット

ホンダドリームのいいところは何といってもどんなホンダのバイクでも購入可能だという点です。
また、アフターサポートも非常に充実しています。

たとえば、新車3年保証というサービスを行っており、
通常2年の保障が店舗保証として3年まで受けられるというメリットがあります。
この1年が実は大きくて、次に車検が必要なタイミングまで保証が続くということです。

また、ホンダ車に乗り換えるときは買い取り保証も行っており、売却のタイミングによって車体の状態が良好であれば
買取価格を割合で保証しています
例えば、購入12ヶ月以内で走行距離5,000km未満の場合は購入金額の70%で買い取ります、といった感じになります。

しかし、気を付けなければならないのはあくまで車体価格のみの保証です。
初期費用等は含まれないので注意しましょう。
ホンダドリームで中古を買うのはあり?

ちなみに、バイク比較ドットコムのオンライン査定では、無料で簡単にバイクの買取相場を知ることができます
実際にバイクを売る時は、買取相場の額を知っておかないと損をすることもあるので気を付けましょう。

オンライン査定ボタン

※バイク比較ドットコムのページへ移動します。

バイクの販売・買取といえばレッドバロンも有名ですが、レッドバロンでは保険に加入すれば24時間無料ロードサービスというアフターサービスがついてきます。

会社ごとに保証が異なるので、バイクを購入する際はアフターサービスも気にしましょう。
バイク業界最大手であるレッドバロンの評判が気になる方はこちらをご覧ください。
評判悪いのはなぜ?レッドバロンの評判を徹底解剖!

ホンダドリームで買うデメリット

もっとも大きなデメリットはホンダ以外のバイクに極端に弱いということです。

たとえばあなたがヤマハのバイクに乗っており、ホンダドリームへ下取りに出しても非常に安い価格で買取されるケースが多いです。
ホンダしか扱わないため、慣れない業販オークションに出すしか処分方法がないからです。

また、メンテナンス等もホンダ以外のオートバイだと弱くなります。
バイクを2台以上所有しようと思った時は付き合う店舗も2店舗になってしまいます。
これは大きなデメリットですよね。

ちなみにこのデメリットを解消する方法ですが、バイクの乗り換えに関しては下取りではなく一括比較サイトに出すことをお勧めします。
専門買取業者は買取価格も高値で安定しているので安心ですし、複数に依頼を出すことで競り合いで相場以上で売却できるケースも多いです。

管理人おすすめのバイク一括査定はバイク比較ドットコムです。
バイクを高く売りたい人はぜひ一度使ってみてください。

一括査定ボタン

※バイク比較ドットコムのページへ移動します。

ちなみに一括査定の仕組みをもっとよく知りたいという方は別記事を読んで参考にしてみてください。
バイクを高く売りたいのであれば、一括査定は欠かせません。
一括査定を使うメリットってなに?

ホンダドリームとレッドバロン、バイクを買うならどっち?

バイクを購入する際に、車体価格アフターサービスは気になるところです。
ホンダドリームとレッドバロン、それぞれの違いについて少し述べていきます。

まず、バイクの値段はレッドバロンのほうが安いと言われています。
もちろん車種によっても個体差はあり実際にホンダドリームの店舗で、
「レッドバロンでは〇〇万円だったんですけど・・・。と伝えたら値引きしてくれた!」といった声もあるので一概には言えませんが、レッドバロンはデパートでホンダドリームは専門店といったイメージで良いでしょう。

次にアフターサービスについてですが、レッドバロンの方はだいぶ有名ですよね。
レッドバロンの保険に加入すれば24時間対応のロードサービスを受けることができます。
レッドバロン提携の保険に加入で「安心の24時間ロードサービス」

ホンダドリームでも24時間対応のロードサービスを受けることができるそうなのですが、店舗数が少ないこともあり対応が遅くなってしまったり、最悪断られてしまうこともあるそうです。
ホンダドリームとしてはホンダの看板を背負って営業していることもあり親切・丁寧な対応が売りですが、レッドバロンと比べると機動力で劣っているように見えます。
それに対して大手チェーンであるレッドバロンの評判はあまり良くないので、結局は好みの問題と言えるでしょう。
評判悪いのはなぜ?レッドバロンの評判を徹底解剖!

ホンダのバイクに対して熱いこだわりを持っている方にとってホンダドリームは非常に魅力的に映りますが、そこまで気にしていないという方はレッドバロンでバイクを買っておけば特に問題はなさそうです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA