レッドバロン提携の保険に加入で「安心の24時間ロードサービス」

レッドバロンの保険に入るとどんなメリットがある?

保険
レッドバロンでバイクを購入すると提携している保険会社を薦められます。
任意保険なので絶対に加入しなければいけないということはありませんが、果たしてレッドバロン提携の保険に加入するとどんなメリットがあるのかをまとめてみました。

ちなみに、レッドバロンという会社について詳しく知りたいという方はこちらをご覧ください。
レッドバロンを攻略!赤男爵ことレッドバロンを徹底検証

24時間対応で安心のロードサービス

レッドバロンが提携している保険に加入するメリットの一つに、いつでもレッドバロンのロードサービスを受けることができるという点があります。
※正式に言うと、レッドバロンの保険に加入することでレッドバロンの会員になることができます。

これは地方に住んでいるもしくは地方へツーリングに出かけるときは非常に心強いサービスですが、レッドバロンの会員ではない人はサービスを受けることができないので注意しましょう。

これはネット上での噂ですが、「ツーリング中にバイクに不具合が生じたとき、修理に駆けつけるのが普通のロードサービス、修理をしてツーリングを再開させるのがレッドバロンのロードサービスだ。」という声も上がっています。

「しまった、バイクが動かなくなっちゃった!」
そんな時でも現地まで修理しに来てくれて、さらには動ける状態にしてくれるなんてどれほど心強いサービスなのでしょう。
レッドバロンは販売から買取、修理など様々な事業を行っていますが、ロードサービスに関してレッドバロンの評判は圧倒的に良いです。

もしバイクの購入をどこでするか迷っている人がいれば保険まで見据えてバイクを購入してみてもいいかもしれません。
そんな時、レッドバロンでのバイク購入は非常におすすめです
中古車はレッドバロンで買え!その理由とは?!

レッドバロンでバイクを買わなくてもレッドバロンのロードサービスが受けられる?!

何度も言いましたが、レッドバロンのロードサービスを受けるためにはレッドバロン提携の保険に加入してレッドバロンの会員にならなくてはいけません。

したがって、レッドバロンの会員になるためにはレッドバロンでバイクを購入する必要があると言われていました。

しかし、レッドバロンでバイクを購入していない人でも実はレッドバロンのロードサービスを受ける方法が隠されていたのです。

それは、ロイヤルクラブと呼ばれるレッドバロンの準会員になる方法です。
ロイヤルクラブの会員には他店でバイクを購入したけれど何らかの事情でアフターサービスが受けられなくなってしまった人などが多く加入しています。

レッドバロンはそういったアフターサービスで困っているバイクユーザーを、ロイヤルクラブの会員にすることで獲得しているのです。
ロードサービスに強みを持っているレッドバロンだからこそできる集客方法ですね。
ですが、ロイヤルクラブの会員になることでロードサービスだけでなく修理や整備、また純正部品の購入もできたりするので確かに魅力的ではあります。

ちなみに年会費は無料で、初回の入会点検さえ受けてしまえばロイヤルクラブの会員となることができます。
オイルリザーブシステムってそんなに便利?レッドバロンのオイルリザーブシステムとは!

薦められるのってどこの保険?

さて、話を戻しますが、ここまで伏せてきましたレッドバロン提携の保険会社とはあいおい損保です。
レッドバロンのロードサービスが非常に優秀であることはすでに述べましたが、あいおい損保の評判はどうなのでしょうか?

保険の内容自体はさほど変わらない?

実は、あいおい損保でもチューリッヒの保険でも任意保険の内容はさほど変わりません。
レッドバロンは「提携している保険会社に加入しないと、うちのロードサービス受けられませんよ」とすることで、あいおい損保の加入者を増やし代理店手数料をもらっているのです。

保険会社も色々ありますので興味があれば調べてみると面白いかもしれないですね。
保険は知らないと損!バイク保険の知って得する知識とは?!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA