ホンダの原付バイクで迷っている人へ

安心感のあるホンダの原付バイク

普通免許さえあれば乗ることができ、ちょっとした移動手段に使える原付バイク。

原付バイクに限って言えば、今までバイク(自動二輪)に全く縁がなかった人でも、
気軽な気持ちで乗り始めることができます。

一方で、バイクに対してのこだわりがないばかりに、
「どの車種から乗り始めるべきか」ということで悩む人も意外と多いのではないでしょうか?
あなたにぴったり!原付バイクのおすすめをご紹介

人によっては、近くのバイク屋に行き、見た目と値段がちょうど良さそうな原付バイクを選ぶでしょう。

しかし、こんな言葉を聞いたことはないでしょうか?
「ホンダのバイクは、(他のメーカーに比べて)優等生だ」

ホンダは他のバイクメーカーに比べて、故障が少なく乗りやすいような設計になっています。

根っからのバイク好きの人からしたら、ホンダのバイクに物足りなさを感じる人もいるようですが、
特にこだわりなしに原付バイクを選ぶのであれば、「ホンダの原付バイク」で絞って探す方法もありだと思います。

「どんな原付バイクを買っていいかわからない」「いまだに迷っている」という人に向けて、
ホンダの作った原付バイクを色々と紹介していきます。

トゥデイ、ディオ、ジョルノ

通勤・通学または近場への足代わりで考えるのであれば、安価で乗りやすいトゥデイやディオがおすすめです。

ちなみに、「外装以外でトゥデイとディオの違いは何ですか?」と思う人も多いかもしれません。

もともと、トゥデイは安っぽさすら感じさせる極力シンプルな作りになっており、
一方でディオは音も静かで内装も若干豪華に作ることで差別化を図っていました。

しかし、世間からしてみたら、この差別化はあまり意味がなかったようで、今ではトゥデイとディオの違いはほぼ外装のみです。
このどちらかで迷っている人がいれば、見た目がより好みのバイクを選ぶのが良いでしょう。

ジョルノも用途としてはトゥデイやディオと変わりません。
しかし、ジョルノのほうがデザインに可愛らしいものが多く、女性からも人気があります。

参考販売価格(新車価格)

トゥデイ:約14万円
ディオ:約16万円
ジョルノ:約19万円

ズーマー

ズーマーも若者を中心に非常に人気のある車種の一つです。
おしゃれなデザインと心地よいエンジン音は、他の原付では味わうことができない反面、車体価格も少し高めです。

参考販売価格(新車価格)

ズーマー:約24万円

エイプ、スーパーカブ

原付でありながら、クラッチ操作を必要とする玄人向けのバイク。
運転を楽しみたいという要望に応えるだけでなく、燃費にも優れているため、とてもエコなバイクと言えます。

また、エイプはカスタムパーツも多く流通しているため、原付ながら自分好みのバイクに仕上げることができます。

参考販売価格(新車価格)

エイプ:約30万円
スーパーカブ:約20万円

ダンク、ジャイロキャノピー

さて、最後は一風変わった特徴を持った原付バイクをご紹介します。

まず、2015年2月に発売されたダンクですが、なんとバイクに乗りながら携帯電話を充電することができます
ヘッドライトがボディーに組み込まれているなど、近代的なイメージで若者に人気のあるバイクです。

ジャイロキャノピーは一言でいうと、雨にぬれないバイクです。
屋根がついているため、雨の多い時期は特に活躍してくれます。
原付バイクにしては車体価格が高いため、消費者向けというよりは、商業用に利用されるケースが多いようです。

参考販売価格(新車価格)

ダンク:約21万円
ジャイロキャノピー:約53万円

原付バイクを売るなら買取業者へ

高排気量のバイクと比べて車体価格も低いため、原付バイクはどうせ高く売れないだろうと思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、決してそんなことはありません。
原付バイクを売るとき、一番のおすすめは複数の買取業者に査定をしてもらうことです。

なぜ、複数社に査定をしてもらうことのメリットは2つあります。

メリット1 多くの買取業者は出張査定ができる

多くの買取業者は、出張査定から買取まで、すべて無料で行ってくれます。
わざわざどこかへバイクを移動させる必要もなく、自宅の近くまでわざわざ来てくれるので手間が一切かかりません。

メリット2 手続きが簡単

例えば、原付バイクを友人に譲るもしくは処分するとなると、手続きがいろいろとややこしくなります。
役所で廃車の手続きを行ったり、バイクを移動させたり・・・。

しかし、バイク買取業者ではこのような面倒な手続きもすべて代行してくれるため、時間も手間も節約することができます。

メリット3 高価買取してくれる会社に出会える

実はどんなバイク会社であっても、バイクの種類(メーカー、排気量、車種など)によって得意不得意があります。

そのため、原付バイクが得意な会社か、それとも原付バイクが不得意な会社なのかによって、買取額が大きく変動してきます。
しかし一目で「この会社は自分のバイクが得意だ」と判断するのは至難の業です。

そのため、複数の買取業者に自分の原付バイクを査定をしてもらい、
各社の査定額を比較して最高額の会社に買取してもらうことこそ、最善の方法と言えます。

複数の買取業者に査定をしてもらうなら、一括査定がおすすめ

わざわざ複数のバイク買取業者に査定を依頼するのはさすがに骨が折れます。
そんなときにおすすめなのが、一括査定のサービスを利用することです。

バイク比較.comというサービスが特におすすめで、無料で最大6社に一括で査定依頼を送ることができます。

申し込むと、各社からあなたのバイクの概算査定額を教えてくれるだけでなく、
条件が合えば出張査定をしてくれます。

バイクを高く売りたいと思っている人にとっては、願ったり叶ったりのサービスだと思います。
買取額が折り合わなければ売却をしなくてもいい、というのが助かりますね。

興味のある方はぜひ一度、利用してみてください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA