原付バイク情報 一覧

原付バイクは、操作が簡単で車体も軽いので、初心者や力のない人でも安心して乗ることができます。幅広い層に人気の原付バイクについて、知っておくと得をする情報をご紹介します。

NO IMAGE

ホンダの原付バイクで迷っている人へ

安心感のあるホンダの原付バイク 普通免許さえあれば乗ることができ、ちょっとした移動手段に使える原付バイク。 原付バイクに限って言えば、今までバイク(自動二輪)に全く縁がなかった人でも、 気軽な気持ちで乗り始めることができます。 一方で、バイクに対してのこだわりがないばかりに、 「どの車種から乗り始めるべきか」ということで悩む人も意外と多いのではないでしょうか? ⇒あなたにぴったり!原付バイクのおすすめをご紹介 人によっては、近くのバイク屋に行き、見た目と値段がちょうど良さそうな原付バイクを選ぶでしょう。 しかし、こんな言葉を聞いたことはないでしょうか? 「ホン...

記事を読む

NO IMAGE

原付バイクを処分する時に知っておきたいこと

原付バイクを処分するにあたって 原付バイクを処分する方法は、いくつかあります。 廃棄処分 誰かに譲る 買取業者による買取 この中で、おすすめなのは買取業者による買取です。 なぜなら、一番簡単かつ安全だからです。 買取業者に依頼をする場合は、バイク比較ドットコムがおすすめなので是非使ってみてください。 バイク比較ドットコムを使えば、優良バイク買取業者に一括で査定依頼を送ることができます。 最大6社の査定額を比較することができるため、あなたのバイクを最高額で売却できます。 ※バイク比較ドットコムのページへ移動します。 一人で廃車手続きを行...

記事を読む

あなたにぴったり!原付バイクのおすすめをご紹介

あなたにぴったり!原付バイクのおすすめをご紹介

原付バイクは通勤や通学、お買い物の足に最適! バイクの中でも、比較的安価で操作性にも優れている原付バイク。 しかし原付バイクにはたくさんの種類があります。 どんな原付バイクに乗っても一緒でしょ、と思っているあなた。 もう少し視野を広げてみてはどうでしょうか? 私が今回おすすめしたいのは、オーソドックスな原付バイクから、ちょっと変わったユニークな原付バイクです。 安くて人気!学生の強い味方!編 まずは定番の原付バイク、ホンダのトゥデイです。 トゥデイに乗っている大学生はさぞ多いことでしょう。 約10万円程度で購入することができて、原付バイクの中でも比較的安価...

記事を読む

原付バイク(50cc以下)にかかる税金、今年から2倍に?!

原付バイク(50cc以下)にかかる税金、今年から2倍に?!

乗らないなら売るのが鉄則!今年から軽自動車税が増税! バイクに乗っている人は毎年、「軽自動車税」を支払う必要があります。 その「軽自動車税」がなんと増税します。(2016年4月より) 排気量によってかかる税金は違いますが、今年の増税に関していうと、 50cc以下の原付バイクにかかる税金は2倍です。 ※ちなみに、ほかの排気量の場合だと1.5倍程度の増税です。 税金がかかるタイミング バイクの税金がかかるタイミングを知らない方がいたら、絶対に覚えておきましょう。 4月1日にバイクを持っているかどうか、が判断基準となります。 すなわち3月31...

記事を読む

原付バイクが高く売れるコツとは?!

原付バイクが高く売れるコツとは?!

原付バイクでも高く売れる? 老若男女に愛される50cc以下の原付バイク。 売却してもあまり値段がつかないと思われがちです。 しかし、実際にそうかと言われると、そんなことはありません。 むしろ値段がつくケースのほうが多いです。 それではなぜ、「原付バイクは売れない」という考えが広まってしまったのでしょうか? その理由は簡単で、多くの人が原付バイクの売却の仕方を間違えているからです。 以下では、原付バイクの買取に成功するためのヒントをご紹介していきます。 原付バイクは輸出すると高く売れる ホンダ、ヤマハ、スズキなど、日本では原付バイクを販売している会社が多く存...

記事を読む

レッドバロンで原付を買う人ってどうなの?

レッドバロンで原付を買う人ってどうなの?

レッドバロンと原付の相性は悪い? バイクの中でも最も手軽に乗れるバイクといえば原付ですよね。 レッドバロンに原付を買いに行くか迷ってる方へ、今回はレッドバロンで原付を買おうとするとどうなるのかまとめてみたので参考にしてみてください。 ⇒中古車はレッドバロンで買え!その理由とは?! 実はレッドバロンは軽二輪以上のバイクが得意?! 日本で一番のバイク販売・買取チェーンのレッドバロンですから当然原付が買えないなんてことはありません。 ⇒レッドバロンを攻略!赤男爵ことレッドバロンを徹底検証 しかし、原付の品揃えで言えばレッドバロンはそこまで豊富ではありません。 レッドバロンの主...

記事を読む